ミスユニバースの栄養士がすすめる「低GI値の果物」を知ってダイエットしよう

体型維持のためには、運動、エクササイズだけでなく栄養のある食事をとることが大事ですね!

ミスユニバースジャパンの公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルの『30日で生まれ変わる美女ダイエット』に、美人になれるおすすめのおやつが紹介されています。

そのうちのひとつに、GI値の低いフルーツとあります。

低GI値のフルーツが何かわからなかったので調べました。

この記事に低GI値の果物トップ6をのせています。

スポンサーリンク


美女のおやつは低GI値のフルーツ

2015年世界大会の水着審査のウォーキング動画です。完璧です。衣装も綺麗です!

ミスユニバースジャパンの公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルの『30日で生まれ変わる美女ダイエット』に、美人になれるおすすめのおやつが紹介されています。

その中でおすすめのおやつとして紹介されているうちのひとつに、GI値の低いフルーツとあります。

GI値の低い果物って何かあるかわかりますか?調べたのでぜひ参考にしてください。

低GI値の果物トップ6

GI値とは、血糖値の上昇率を表す指標です。

GI値が低い食べ物ほどゆっくりと吸収されるため腹持ちがよく、ダイエットにもぴったりです。

糖尿病の方やダイエット中の方、肥満やメタボリックシンドロームの予防・改善をしたい方は特に、 低GI値の食べ物を選んで食べるといいです!

ここには「低GI値の果物トップ6」を、家庭で食べることの多そうな果物の中から紹介します。

一応、上からランキングになってます。

kudamono

1位:アボカド(GI値27)

2位:イチゴ(GI値28)

3位:グレープフルーツ(GI値31)

4位:オレンジ(GI値31)

5位:ナシ(GI値32)

6位:リンゴ(GI値36)

アボカドはGI値が低いです。『森のバター』と呼ばれる、世界一栄養価の高い果物です。

イチゴのGI値は低いですが、イチゴジャムはGI値高いので要注意です!

これらの低GI値の果物を、量に気をつけながら食べるのがおすすめです。

スポンサーリンク



参考にした本はこちらです

aaa

 30日で生まれ変わる美女ダイエット

誰でも、何歳でも、美しくなれる! ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントを務める著者が、大ベストセラー『世界一の美女になるダイエット』を1ヶ月で実現するためのプログラムをより具体的に提案いたします。

こちらは低GI値の食品が一覧になっているサイトです。

糖尿病の方やダイエット中の方に役立つと思います。

 低GI値の食品が一目瞭然!ジャンル別に一覧でご紹介!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ポジティブへ
にほんブログ村

エリカ・アンギャル指導シリーズ記事

関連記事

 

スポンサーリンク
ミスユニバースの栄養士がすすめる「低GI値の果物」を知ってダイエットしよう はコメントを受け付けていません。 ダイエット