福島の原発事故による放射能汚染への対処法(※一般市民の考えです)

2011年3月11日の東日本大震災のときに福島で起きた原発事故の対処法についてです。東京であれ九州であれ、影響からは逃れられませんが、少しでもできることがあればと思って書きました。

スポンサーリンク


ドイツZDF フクシマの嘘』

【日本人が知らない!?】海外から見た福島原発事故(NAVERまとめ)より

ドイツのTV番組で、日本の原発のことが取り上げられています。観て衝撃を受けました。

チェルノブイリの原発事故のドキュメント・ノベルである、広瀬隆さんの『チェルノブイリの少年たち(アマゾン)』には、原発事故と子供たちの未来について、このように書かれています。日本にも同じことが言えると思います。

悲惨な大事故はすでに起こってしまい、一刻も猶予が許されないところまで、現実が先行している。子供たちが口にしている食べ物には、チェルノブイリの死の灰が、この大事故発生前の楽に数百倍から一千倍以上も含まれている。これが、ダイオキシンであれば、人間の直感にすぐ触れるだろう。ところが死の灰について、多くの人は騙され続けてきた。原子力発電もまた原水爆の秘密技術に属するため、過去四十年以上にわたって嘘の安全PRが全世界で徹底しておこなわれたからである。

福島第一原子力発電所の事故のあと感じていること

このブログのライターは専門家でも、なんでもない一般市民です。放射能や原発事故について話しても正確な情報は伝えることはできず間違っていることもあるかもしれませんが、原発事故後、わたしが個人的に感じていることを書いてみたいと思います。

正常性バイアスが働いている?

震災後は、自分も含めて多くの人に、災害心理学で言われる「正常性バイアス」が働いているのではないかと思います。

正常性バイアスとは、自然災害や火事、事故、事件などといった自分にとって何らかの被害が予想される状況下にあっても、それを正常な日常生活の延長上の出来事として捉える心理で、都合の悪い情報を無視したり、「自分は大丈夫」「今回は大丈夫」「まだ大丈夫」などと過小評価するなどして、逃げ遅れの原因となります。

そのため、まず、放射能汚染のことを「影響はない」「安全だ」などと言う人がいるとしたら、その人たちの言葉を、無視して、決して取り合ってはいけないと思います。

移住が出来る人はしたほうが良い

放射能汚染は、遺伝して子どもや孫の世代にも影響が及ぶと聞きました。

自分の人生だけでなく、子どもや孫の人生も考えると、責任が重いです。

10代なら、これから進路を決めるから、自由度が高いですし、学生だと、意外と学校生活に関わらない情報には触れていない場合がありますので、大人の方が、そういう話をすれば救われる子どもが増えるはずです。

韓国や中国、近隣の国にも、日本の放射能汚染の影響は及んでいっています。

若い世代の方には、なおさら、将来のことをよく考えて、海外に移住する方向で進路を考えてほしいです。

少なくとも、語学学習と情報収集はしたほうがいいです。

 海外移住関連本(アマゾン)

スポンサーリンク



食品汚染について

水は外国の水を飲んだほうが良いと思います。通販でも買えます。

 クリスタルガイザー 500ml×48本(amazon)

動物は体が小さくて影響が出やすいので、ペットにも飲ませるといいと思います。

食品汚染を完全に避けることができないとすれば、栄養のある食事を摂ることが大事です。

また、小食にしたほうがいいという意見も聞きました。

健康管理が、これまでよりも重要になっていきます。

さらに、お米は毎日食べる物なので、タイ米にしたほうがいいのでは?と思ったことがあります。

また、白米のほうが放射能汚染が少ない研究結果があります。こちらの記事に書いています。

 放射能汚染対策になるのは玄米より白米!そのワケは?

スピルリナ、ビタペクト、ベントナイトなど、放射能を除去すると言われている食品もあります。「効果がある」という意見も、「効く健康食品は無い」という意見もありますが、「これをやっているから大丈夫」と過信しなければ、健康にいいことはできるだけやっていったほうがいいと思います。

 

オーストラリア産 ベントナイト

 食品グレード・ベントナイト クレイ(e-conception)

オーストラリア産の食用グレード・クレイです。ボディパック、フェイスパック、クレイバス、クレイ湿布、クレイ歯磨き粉などにも使うことができます。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ポジティブへ
にほんブログ村

放射能汚染対策の関連記事

関連記事

スポンサーリンク
福島の原発事故による放射能汚染への対処法(※一般市民の考えです) はコメントを受け付けていません。 ライターの日記 健康法